FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

スク水VSブルマ

スカートVSパンツ抗争は、ノーパンにならない限りスカートは描くだけ損、という結論に至り決着が着きました(あくまで妄想話なのでどうかスルーしてやってください)さて、次はパンツ内紛争です。パンツにも種類がいろいろありますからね。グロウさんの押すスク水。そしてもう一方の雄が、そうです。言わずと知れたブルマーです。ブルマーも根強い人気がありますよね。こちらのサークルさまは、ブルマー専門で活動されているようで...

魔法少女だって大人になるんです、たぶん

「奥様は魔法少女」という作品がありましたが、魔法使いも年を取れば熟女になるんですよね。魔女、というと「ねるねるねるね」的老婆を思い浮かべます。で、魔法少女、とくればやっぱりメグ的美少女になるのですが、その間の年代ってピンと来ない。魔法中年女性。あ、「奥様は魔女」のサマンサ?でもアレ外国作品だしなぁ。魔法少女は、間をすっとばしちゃって老婆になっちゃう、という方がミステリアスで良いのかも知れませんが、...

ビキニ鎧の怪

コスチューム問題で避けて通れないのが、ビキニ鎧問題。あ、また勝手な個人的思い入れなんで、どうか気にしないでスルーしてやってください。ネックは、布生地と違い、ズラした時の処理がちょっと空々しくなってしまう点でしょうか。本日の新作より。麗夢ちゃんは、アニメ塗りも良いですがリアルもなかなかなモノがありますね!...

スカートVSパンツ論争

ヒロインのコスチュームを考え中なのですが、ボトムはスカートとパンツとどちらが良いのでしょうか。個人的には、ヒラヒラと舞うスカートに軍配を上げるのですが(軍配という表現もどーか)、ピッチリしたパンツというのも捨てがたいものがあったりするワケです。乱暴な言い方をしちゃいますと…■スカートの魅力見えそうで見えないパンツが見える瞬間にある。■パンツ(ホットパンツ含む)の魅力見えてるパンツをズラして秘唇が見え...

褐色肌の誘惑

肌の色目は悩みどころではあるワケですが、ソレにしても最近、DLさんの登録作品に「褐色肌」ヒロインが増えている気がしてなりません。で、そのほとんどがド○クエ絡みであるという事実。さすが国民的人気RPG作品、同人の裾野も広そうです(^^グロウさん、コメントありがとうございます。専用ホットラインも用意しました!>急かしてる様で申し訳ないです。 こちらこそごめんなさい。泥棒は出来ないけど、きっと覚えますんでひと...

カラー現考

カラー原稿と、掛けてみましたよ、タイトル。(ウマイこと言った的満面の笑み)。同人誌を作られている方のつぶやき的なものを見ていても、「カラーは大変」というようなコメントをたまに見かけます。作家さんにもカラーが得意な人と苦手な人がいるみたいですね。プロの作家さんてどうなんでしょうね。カラーが苦手な人でも、最低、カバー関係はカラー原稿を作成する必要がありますよね。好きな人は、時間さえあれば全ページカラー...

グロウさんに教えてもらった「0時間近更新作戦」を実行してみようかと思案中です。更新が途絶えないようにするには、知恵も絞る必要があるんですね。アニメ塗りの続きなど。肌色ひとつとっても、色表現は無限にあるのかも知れないです。この作品の肌色は、かなり薄めだと思うのですが、全然、違和感ないですよね。いやもちろん絵とか抜群に上手くて、比べようもないのですが。グロウさんからコメント頂きました。ありがとうござい...

さよならカラー、とはいきません。

カラー画像が苦手です。色を考えるとキリがなくなってしまうんですね。どの色とどの色を組み合わせれば良いのか。カラーリングは正解がないので難しいです。でも、今の時代にモノクロ画像で押し通すような画力もないので、カラー画像は超えなければならない壁なのであります。今はいわゆる「アニメ塗り」を研究中。こんな感じのをそう呼ぶのだと思いますが。シャドウ部とハイライト部がキモなんですかね。...

モゲラな世界

新しいサービスだそうです。モゲラ、やら未来検索ブラジルやら、ネーミングがナニですが、手軽にゲームを公開出来て、上手くすれば巨万の富を得られるかも知れない、という辺りが魅力ですね。小額課金はサービス提供社自体があまりいないので、「待ってたぜ」という人も多いのでは? というか、18禁はOK?しかも、販売に際し手数料が取られないという太っ腹さ!と思ったら、振り込まれたネットマネーを換金する際、10%プラス手数...

タブレット考

いやなかなかに絶えず更新を続けるというのは難しいものです。でも、ちゃんとやっている人もいるんです。それも忙しそうな人こそ、しっかりと更新を続けていたりして。本当に頭が下がるというか、自分の甘さを痛感しますです。とほほ。グロウさん、コメントありがとうございます。まさがフロントページとはッ!アレ、「フレーム対応」なんですよね。当時はフレーム対応ってのが貴重だった覚えがあります。今はフレームって技術自体...

HTMLコーディングとしてのブログ活用

次の作品のテキスト部は、HTMLによる文字修飾を施す予定なのですが、自分でタグを打つというのはやはりなかなかに大変。そこで、思いついたのがブログ活用。テキストはブログにペースト、そこでタグ修飾をしてしまって、今度はそれを戻せば労せずしてタグ打ち作業完了、となるのでは?よし、テストしてみましょう。例えば文字色を変えてみます。…あ、結構面倒かも。色パレットをいちいち引っ張り出す必要があるんですね。うーん、...

プロット覚書

有史以来、人類が手にした智慧のすべてが記されたとされる叡智の結晶…それが『闢典』。壁画や地上絵、石像など姿を様々に変えながら、次世代に残すべく受け継がれた闢典は今も世界に散らばる。因みに、闢典には2つの種類がある。前述の通り、壁画や彫像など静的な形を取る『白闢典』がひとつ。そして、もうひとつが生命を宿した『黒闢典』。この『黒闢典』は生き物の形状を模して作られており、内包する情報量は『白闢典』を圧倒...

次回作について考え中。一応、メインは動画で、某アレをアレしてみようかな、と。といっても個別の作品のエロパロではなく(そんな実力もないため)相変わらずのオリジナル色全開作品となる予定です。もうずーっと前に、コメントでキャラが良いという言葉を頂けた木瓜男は出る予定。というか、コイツは出さないと! でも役どころはちょっと変わって、3流ミステリマガジンのライターというしょうもなくもよるべない設定にします。...

賀正

...

Appendix

プロフィール

tillDAWN

Author:tillDAWN
リンクフリーです。メールはtilldawn999@mail.goo.ne.jpまでお願いします。(お手数ですが「@」を半角に変えてご送信ください)
オリジナルサイズのバナーはこちらからどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。